七福神とは?:カテゴリー

七福神ってなんですか?

コメント(0)  | トラックバック(0)  | 七福神とは?

≪七福神とは≫

七福神は、日本・中国・インドの神々が海の彼方から宝船に乗って到来し、
人々に幸運をもたらすといわれています。
現在では、おめでたい存在・財宝の神としてとして全国で多くの信仰を集めていますので、目にする機会の多いですね。
宝船イラスト


七福神の構成は、えびす(恵比寿)神、大黒天、毘沙門天、弁才天、福禄寿、寿老人、布袋尊の七柱(神様)を指します。


七柱各々の出身ですが、大黒天、毘沙門天、弁財天はインドの神様。中国から福禄寿、
寿老人、布袋尊。日本の神様は、えびす(恵比寿)神だけです。


≪七福≫とは、「寿命」 「有福」 「人望」 「清廉」 「愛敬」 「威光」 「大量」
 であるといわれ、七福神の神々は、この七福を体現するもとして信仰
 されています。


≪私もやっています! 七福神信仰の例≫

 * お正月には、枕の下に「七福神の乗った宝船の絵」を入れておくと、
  良い初夢が見られる!


Page: 1

RSS2.0

大人気!開運グッツ

 

サイト内検索

相互リンクのご案内